「ここは世界ノ果ての恋」企画概要











■『ここは世界ノ果ての恋』企画概要




「ここは世界ノ果ての恋」は、
サークル『長靴と猫亭』代表の高崎ゆうきが
大学での卒業制作として製作している、自主制作アニメーションです。


完成後、長靴と猫亭にて、完成品のイベントでの販売(コミケ等)
そして自主制作アニメーション関係のコンクール出品を
目的として、只今製作中です。


完成したムービーは、上記以外にも、
HP上での公開も予定しています。
(※サイトでの公開はショート版になる可能性もあります)


前作の「カリオンの猫」同様に、
少し不思議な雰囲気の中での恋愛模様を
コメディタッチに描きたいと思っています。
基本的には、セリフ回しと早いカットチェンジで
物語は進みます。


基本形態は2Dアニメーション。
全て手描きです。


作品時間は約10分程度になると思われます。
(※カリオンの猫は6分でした)




(C)RASPBERRY-STUDIO 2004



     TOP